2017年06月17日

良く言いますよねぇ…
 
「アジは、口が弱いから…」
 
もうね、そんな事、言ってられないんですっ!!
 
餌食になります!
 
いつも通りに巻き上げるなんて、はっきり言って「ただの『餌やり』」
 
おまけに、仕掛けだって何個使うんだか…
 
もうさ「口が弱いから…」っていう考え方、捨ててください!
 
高速巻き(←全速?)でやってください!
 
上顎ガッチリ掛かってれば、なかなかバレないよ!
 
でさ、アタリがあったら、アワセてあげると、より高確率で上顎に引っ掛かるから、手持ちをオススメ!
 
やられる毎に、仕掛け交換も手間…
 
こんな時は、1匹づつ確実に拾う、1本針仕掛けもオススメ!
 
ハリス1ヒロちょっと(2mぐらい)にして、針が伸びた。チモトで切れたら、針だけ交換
 
結び直しの繰り返しで、ハリスが短くなったら交換
 
っても、縛りしろ5センチって考えて15回位イケちゃうんじゃない?!
 
で、1本だからあまり邪魔にならないから、すぐ使えるように支度しておいて
 
やられちゃったら、仕掛けの交換をして投入
 
投入、巻き上げ中に結び直して次の準備しちゃえば、時短になるしね
 
ま、この辺は、参考にしていただければって事で…
 
 
本題をもう1度…
 
「アジは口が弱い」という考え方は捨てて、ガンガン高速巻きでやってください!
 
「サメに食わせるぐらいなら、バレた方がマシ!」という考えに変えてください!
 
アジは食われる、仕掛けはダメになるですからねっ!
 
電動回して「上がって来ぉ〜いっ( ̄人 ̄)」祈るだけです
 
 
そいでは、またぁ〜
 
 
posted by 哲郎船長 at 16:59 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする